スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西上州/とある旧道の道普請

2011.05.23.23:20

山サイ研の仲間と西上州の道普請に出かけてきました。この日は、とある旧道の崩落個所の土留めなど、土木作業が中心。結構、崩れていますねー。

R1034276.jpg




でも、この日の作業を終えるころにはかなり道らしくなりました! またすぐ崩れてしまうかもしれないけれど。

R1034292.jpg

夜はキャンプ。美味しいポトフ、地元の方から差し入れていただいた鹿肉、ふきみそ、原木しいたけなどなど、とっても豪華なたき火焼き。そして、天空回廊。満天の星空の下、この日はちょっと、飲みすぎてしましました。

R1034343.jpg

※※※

自分たちが大好きな山域の旧道を少しでも……という気持ちからはじまったという西上州の道普請。私はまだ2度目ですが、今後も継続して参加&活動できたら、と感じています。とはいえ、地元の方に無断でこうした作業をするわけにはいきません。道普請の灯を絶やさずにいてくれた諸先輩方に敬意を表するとともに、活動を受け入れてくださっている地元の方に、感謝です。
関連記事

comment

Secret

No title

2011.05.24.09:16

山は山のちゃんとした知識を持った仲間と
行かないとあぶないので中々奥まで行かれませんね~
山サイ、とってもステキな活動ですね!

Re: No title

2011.05.25.02:43

> 山は山のちゃんとした知識を持った仲間と
> 行かないとあぶないので中々奥まで行かれませんね~
> 山サイ、とってもステキな活動ですね!

私も、山に関してかなりの初心者なので、
少しずつ知識をつけて、できることを増やしていっている最中ですi-1
26HE×1.25だと乗れない場面も多いですが、
それもまた味わい深くて楽しいんですよ~。

山岳サイクリングの活動の一環として、
道普請も続けていきたいですi-179

道普請

2011.05.26.07:46

パスハンにはまりだした80年代後半、山サイ研を知りました。
荒川CCの石原さんを通じてその頃の「緑の小道」を2年分ほど?持っています。
関東圏に住んでいたら、入会していただろうし道普請もお手伝いできたでしょうね。最低数名はいないと旧道の整備は進みませんね。

Re: 道普請

2011.05.27.02:09

> パスハンにはまりだした80年代後半、山サイ研を知りました。

山サイ研は、今年で30周年を迎えるそうです。
80年代後半ですか!
私はおそらく、その頃ようやく自転車に乗れるようになった、
ぐらいのタイミングだと思います。

こじまさんや、皆さんの経験に脱帽するばかりです。
いろいろご教授くださいi-189

> 荒川CCの石原さんを通じてその頃の「緑の小道」を2年分ほど?持っています。

緑の小径、読むのも楽しいですよね。
私は、古いものは持っていませんが、きっとその頃のものも、
興味深い記録が残されているのではないでしょうかi-179

> 関東圏に住んでいたら、入会していただろうし道普請もお手伝いできたでしょうね。最低数名はいないと旧道の整備は進みませんね。

道普請は、日程が合わず少人数で開催することもあるそうです(EX:二人)。雨で作業が捗らないこともあるそうです。それでも、「あの旧道は崩れちゃっててもうダメだ」なんて言い捨てるのではなく、どんなに些細なことでも次の一歩を行動に移すことが重要でないかと、最近つよく感じていますi-1
プロフィール

なつ

Author:なつ
趣味は、サイクルツーリングと温泉巡り。所有自転車はALPSクライマー&HIROSEツーリング(26HE*1.25)、エンメアッカ(700×23C)。唯一の特技は自分のペースで走ること。ご一緒した方に言われて嬉しかったことは「登りは遅いけど降りは遅すぎない(から一緒にサイクリングができる)よね」。

各地のお天気
検索フォーム
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
自転車関連の本
自信をもっておすすめできる本、撮影などで協力した本をご紹介いたします。
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。